瞬間湯沸かし器(日記帳)
2017年12月12日(火曜日)
寒いけど頑張ろう

今日は日和見主義で

 今朝の事務所の気温は10度、湿度は36%です。体が冬仕様になったのか寒くは感じません。しかし事務所天井の蛍光灯3つのうち1つしか点灯しません。わたしのパソコンの真上の蛍光灯は点灯しないので暗くて不便。昼ごろに点灯します。

 今日は両親の通院と介護ケアの合間をぬっての北四国巡業。天気図を見ますと強い冬型の西高東低。等圧線が斜めになっています。強い西風が予想されますね。さて高速道路は通行できるのか。チェーンは持っていますが、冬用タイヤではないので・・

 海の散帆で培った「日和見主義」(危険予知能力)を発揮して対処します。下道走ることになったら防寒具も用意しています。そうならないうちに引き替えします。

 7時になれば両親の起床。体調を見てゆるゆる出発です。



2017年12月11日(月曜日)
怒涛の週の始まり

 今朝の事務所の気温は10度。湿度は56%です。昨日より暖かく感じますね。天気図を見ると低気圧が東進し、明日は西高東低の冬型になるようですね。

 明日と木曜に四国巡業を予定していますが、一般タイヤで果たして県境付近が走行できるのか不安です。でも時間的な余裕がないので、行けるところまで行き、海の散帆と同じく「日和見」的判断をします。

 先週末の土日は母(92歳)が夕食時に熱湯を足にこぼしやけどをして大変でした。でも多くの人の善意と誠意と専門的な知識で救われました。

 土曜日に残業されておられて特別に診察いただきました父(98歳)の主治医の植田先生。駐車場の管理人さんも親切に車の乗降時に母をサポートしていただきました。

 植田先生は医療センターの医師を紹介いただきました。その先生は診察し、応急処置をしていただき、当直明けの日曜日にも診ていただきました。近くの皮膚科への紹介状も書いていただきました。

 今日は朝1番に父の診察と点滴治療に植田医院へ付き添い。戻ると母の付き添いで皮膚科の診察(やけどの治療)です。

 明日と木曜は四国巡業を予定していますがお天気次第。月水金土は父の通院。これに母の通院も入ります。今度の日曜(17日)は下知総合防災訓練です。気もそぞろです。

 せわしいのは「社会の要請」であると思いますので、リクエストにはできるだけ対応したいと思っています。



2017年12月10日(日曜日)
医療センターへ行きました

 昨夜夕飯前に母が急須をひっくり返し、足をやけどしました。残業されていた父の主治医の植田先生に無理を言って診てもらいました。

「結構ひどいやけどです。専門の先生に診てもらいましょう。」ということで医療センターを紹介していただき、応急処置をしました。

 今朝も連れて行きました。近所の皮膚科を紹介状を書いてもらいました。明日連れて行きます。

 高齢者が2人いますと何らかのトラブルが起きるものですね。



2017年12月09日(土曜日)
滞在は短めですね

12月9日の五台山市民農園

 寒い朝でした。午前4時半に起床して作業をするつもりが寝過ごして起きたのが5時40分過ぎ。慌てて朝食を食べて身支度して自転車で五台山へ向かいました。夜が明けていません。

 6時20分過ぎに五台山農協婦人部の朝市へ。今日は9時からイベントだそうです。野菜の代わりに五台山小学校の児童と保育園の園児が描いた図画が展示されていました。6年生は修学旅行で行った広島の原爆ドームや宮島の風景、園児は野菜や果物の静物画でした。

 美味しくてかじった果物も描かれていました。

 夜が明けて農園へ行きました。寒さで地上部の葉っぱは元気がありません。地中にある玉ねぎやジャガイモ、タイモは育っています。下の果樹園では簡易避難場所づくり夫が行われていました。

 7時になりますと両親の介護ケアを家内としないといけないので、戻りました。冬期は滞在時間が短くなりますね。もうすぐ父の通院に付き添います。



2017年12月08日(金曜日)
朝は寒い。でも昨日よりは暖かい

寒い季節の資源・不燃物ステーション

 毎月第2金曜日は二葉町町内会の資源・不燃物ステーション・仕分け当番の日です。2017年12月8日は午前6時からですが夜が明けていません。寒そうなので着込んで行きました。5時50分に到着しました

 会場の下知コミュニティ・センターも暗いです。ただ昨日に比べ今朝は暖かい。しかし天気図を見ますと次第に西高東低の冬型になるので午後から風が吹き寒くなるのではないでしょうか?

 父(98歳)の介護ケアがありますので、午前7時には早退させた頂きました。寒いのと暗いせいで出足が悪いようです。当番は来年3月までですが、1月から3月までは寒くて大変です。



2017年12月07日(木曜日)
四国巡業第2弾へ

 今朝の事務所の気温は10度。湿度は49%。車のフロントガラスに霜が降り凍っています。

 天気図を見ますと移動性の高気圧に覆われ「温厚そうな」お天気。海も山も温厚そうです。父の体調不良で順延していました四国巡業へ行きます。今日は高知県の山間部です。

 なんとかゆるゆる走れば走行できるとは思います。怖ければ引き返します。



2017年12月06日(水曜日)
強い冬型で寒い

 今朝の事務所の温度は7度、湿度は47%。寒いです。おかげで事務所の蛍光灯が点灯しません。寒くて暗い。

 天気図も典型の西高東低です。明日四国巡業を計画していますが、冬用タイヤではないので難しいかもしれないですね。思案中。

 暗いので予定の作業が出来ません。なんとかしないといけないです。今朝は父(98歳)の通院です。随分足の腫れは引きました。もう1歩ですね。



2017年12月05日(火曜日)
強い冬型に寒くなりそうです

 今朝の事務所の気温は10度。湿度は60%。寒いです。天気図を見ますと西高東低の強い冬型の気圧配置です。

 太平洋沿岸では冷たい空っ風が吹き、日本海側と山間部は雪が降るお天気です。今週四国巡業を1か所予定していますが、冬用タイヤがないので無理なのかもしれません。

 父(98歳は随分回復してきました。その折にこの寒さですので警戒が必要です。午前中は母を歯医者へ歯の手入れに行きます。午後からは今年最後の老師の整体です。



2017年12月04日(月曜日)
どん曇りで寒いこと

 昨日も朝はどん曇りでした。でも夜須へ車で移動しているうちに上天気になりました。しかし昨日は海も晴れてはいましたが、西方面の浦戸大橋はもやがかかって見えませんでした。天気が下り坂であるということです。

 天気図を、見ますと日本南岸に前線をともなった低気圧が発生しています。たいした雨は降らないでしょうが、日差しがないので寒いです。

 事務所の気温は12度、湿度は68%です。今朝も朝は父(98歳)の植田医院への通院です。先週両親の2回目のインフルエンザ予防接種を済ませました。これから寒くて乾燥する季節になるので対策が1番です。



2017年12月03日(日曜日)
朝からどん曇り

 天気予報では晴れで温厚な」ということが、朝から「どん曇り」。事務所の気温は11度で湿度は54%。寒いです。

 天気図みても2つの移動性高気圧に覆われ、天気のはず。よくわかりません。父(98歳)の体調は随分回復しました。朝調子が良ければ家内にお任せして、たぶん今年最後の[海の散帆]へ行く予定です。

 このところストレスまみれなので、海の上に浮かんでいたいものです。どん曇りですと寒いですが、風も吹かないので下手くそには良いとは思います。



|最新の日記 10件分です|これ以前の日記10件へ|