瞬間湯沸かし器(日記帳)
2017年04月28日(金曜日)
今日は穏やかな晴天?

 日本列島は大陸の大きな高気圧に覆われ、緩い西高東低に。フィリピン近くの台風1号は北東へ向かっている様で、どうやら連休中には日本には影響はないでしょう。

 ところで「北朝鮮」はどうなったんでしょう。ミサイルや核実験ではなく、射撃訓練で終わったのでしょうか?

 安倍首相は危機的状況と言いつつ、ロシアに外遊に行きましたが。

 4月28日はサンフランシスコ講和条約が発効した日です。敗戦後の占領体制が終わり、日本は国際社会への復帰が許されました。

 沖縄と奄美は引き続き軍事占領が継続されました。沖縄が日本へ返還されますのは1972年のことです。

 朝鮮半島や台湾の出身者は外国人になりました。軍人恩給や遺族年金などがもらえなくなりました。子供のころ繁華街で傷痍軍人の人達が軍歌を歌い街頭募金を呼び掛けていました。朝鮮半島出身者で帝国軍人として戦い負傷された人たちでした。

 「4.28沖縄デー」というその昔は政治イベントでした。今は風化していますが、沖縄は民意を無視した米軍基地の強引極まりない工事が強行されています。



2017年04月27日(木曜日)
今日から週末はお天気?

 ようやく雨が上がりました。さきほどモーニング誌を買いにゴミ拾いをしながらコンビニへ行きました。きれいな晴れですね。

 天気図を見ますと前線を伴った2つの低気圧が東海上へ移動、大陸から高気圧が張り出してきています。西高東低の気圧配置になるので、海は強風になると思います。

 天気予報では今日から週末、いわゆる大型連休は好天の予報が出ています。

 今晩は二葉町町内会の総会。防災会の事業計画もこしらえないといけないです。連休前で仕事のほうもそれなりにせわしい。

 バランスを崩して「自爆」しないようにしないといけないですね。



2017年04月26日(水曜日)
雨の1日のようですね

 天気図には四国の近くに低気圧がいないのに雨が降り続いています。切れている前線が繋がれば、停滞前線となりしつこく雨が降るようですね。

 今週は5月の連休前で、駆け込みの問い合わせや注文があり、納期がシビアで苦労しています。追い立てられて気持ちの余裕がありません。

 こういうときに事故などしないように、自爆も含め注意しないといけない。懸案事項はなるようになったし、なんとか連休ものりきれそうですね。

 歯の腫れも引いて来たし、いぼ痔も改善してきました。心身ともに万全でないと超高齢者の両親の介護ケアはできませんから。



2017年04月25日(火曜日)
はっきりしないお天気

 天気図には低気圧も前線も現れていません。しかし夜中は強い雨が降り、夜が明けてもどん曇りで朝も雨模様です。

 「菜種梅雨」とも言いますが、新緑の季節には恵みの雨にはなってはいます。水不足の心配はなさそうではありますが、うっとうしいですね。

 もうすぐ蚊が出てきます。快適な爽やかな季節は短いものです。



2017年04月24日(月曜日)
今日は夕方雨の予報が出ていますが・・

 今朝の事務所の温度は16度、湿度は45%。爽やかな晴天です。日本は縦長の大きな2つの高気圧に覆われて全国的に天気で、気温が高くなるようです。

 夕方は会合があるので雨は辛い。駐車場が少ない場所ですから徒歩と路面電車で行くしかありません。

 さてフランス大統領選挙。トランプの真似事をしているファシスト候補者が2位となり決選投票になるとか。伝統的にファシストが嫌いなフランス人ですから、中間派のマリンとか言う人が当選するでしょう。

 ちゃっかりしたもので為替相場も「ユーロ安泰」で円が売られ円安に。でもトランプのことがあるのでわかりませんね。



2017年04月23日(日曜日)
フランスは革命の国ですね

流石は「革命の祖国」フランスですね。ファシストと共産主義者が有力候補になっております。新聞各紙は万が1「極右と極左の1−2フィニッシュになれば大変だ!」と言っています。
 でも欧州はすでに経験済み。1930年代がそうでした。選択肢が「ヒトラーかスターリンか」と言う自由を圧殺する左右の独裁主義体制の選択を強いられましたから。普通にいけばイケメンのマクロン候補が勝つとは思いますが、トランプの前例がありのでわかりません。



2017年04月22日(土曜日)
10年前の今日の出来事

高知県は東洋町の皆様に救われました。

 10年前の2007年4月22日に高知県東洋町で町長選挙がありました。新人候補で高レベル放射性廃棄物最終処分場の立地反対を掲げた沢山保太郎さんが、有効投票の7割を獲得し、立地推進を掲げる現職町長を大差で破り当選した記念すべき日です。
 
 http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/bbs3/sawayama/toyo-senkyo.html

 NUMO(原子力発電環境整備機構)による高レベル放射性廃棄物最終処分場立地は白紙撤回されました。もし結果が逆であれば、南海トラフ巨大地震の震源地近くの東洋町に全国の原子力発電所から排出される高レベル放射性廃棄物(半減期になるのに10万年かかる物質が含まれている)が、押し寄せてくることになっていましたから。

 もしそうなっておれば、高知県観光や、高知家や、地産外商などのんびりしたことは一切できなくなっていました。高知県民は東洋町の皆様に感謝しなければなりません。

 当時現職候補者は、「高レベル放射性廃棄物最終処分場を受け入れれば、医療費も教育費も、光熱費もすべて無償になります。」との公約を掲げていました。

「放射能まみれのお金よりも、思い切り深呼吸の出来る東洋町の空気と自然を子々孫々に残したい。」という東洋町の町民の皆さんの真摯な想いが結実し、高知県は救われたのです。

 そのことを決して忘れてはいけないと思います。



2017年04月21日(金曜日)
はっきりしないお天気

 今日は九州付近の弱い低気圧が前線をともない東進。朝からどん雲で午後からは雨の予報が出ています。

 事務所の気温は18度、湿度は55%。4月初頭から言えば5〜6度は気温が高くなりました。

 今日は午前中は父(97歳)の植田医院への通院。診察と貧血予防の注射と点滴治療です。午後からは母(91歳)と一緒にはりまや橋商店街へ繰り出す予定です。

 某としている間に週末になってしましました。来週は地域活動で夕方は埋め尽くされているので、準備など含め時間を有効に活用したいものです。



2017年04月20日(木曜日)
夏仕様の体づくりが必要

 このところの気温の上昇に体がついていけないようです。4月の初めはまだ寒く、桜の開花もぼちぼちでした。

 4月2日の二葉町町内会のお花見-懇親会も冬のジャンパーを着用していました。半ばごろからようやアンダー・ウエアを脱いだぐらいでした。

 超高齢者の両親は、どうしても対応が遅れますね。からだがついていきません。4月19日に、午後から父(97歳)と散歩しました。

 父はいつもより歩みが遅く、すぐに休憩をします。原因は暑さに体が対応しきれていません。未だに上下のアンダーウェアを着用してますから。

 冬場は体から熱が出ないように毛穴が閉じられえています。気温が上がって放熱しないといけないところで、うまく出来ないと熱中症になります。
 
 先日の人気ロックバンドONE OK ROCKのコンサートで多くの観客が熱中症で倒れたのも暑さに若い人でも適合できなかってのでしょう。

 まして超高齢者では尚更です。父がへばり気味になったのもそれが原因でした。それでコースを短縮し、下知コミュニティ-センターでも休息し帰宅しました。

 夕方介護予防通所リハビリ施設の理学療法士と、両親の担当のケアマネージャーと懇談しました。

 そのなかで当方がお願いしましたのは、「狭い階段生活を前提としたバリヤ・アリーの自宅での生活の維持。2本足直立歩行の維持」です。そのためのサポートを施設としても家族としても行うことです。

 体調や個人の状況ですが、時折汗をかく運動をし、十分に水分補給をして体を夏仕様に変更させようと思いました。



2017年04月19日(水曜日)
1時間のウィーキング

痔主のためのウォーキング

 健康診断での検便の潜血反応は「いぼ痔」との判定。18日に肛門科で診察を受けました。手術が必要なほどではないですが、要するに患部周りが血行不良になっていたからでしょう。

 仕事は基本的にデスクワークであり、毎日8時間はパソコンと向き合っているにで、運動不足になっていたと思います。それでメタ防止の効用も狙い、ウォーキングを早起きして挑戦することにしました。

 午前5時半に自宅を徒歩で出発。土曜日に野菜を購入している五台山農協の婦人部の野菜良心市まで。そこで野菜を購入し、徒歩で戻ります。

 若松町を抜けるのに10分ほどかかります。青柳橋を渡り歩くのに3分半かかりました。ようやく五台山登坂道入り口の交差点へ。渡って北吸江地区の集落を歩きます。

 公民館には北吸江地区のハザードマップがあります。海に隣接し海抜も2M以下。避難場所は五台山になっています。いたるところに避難道路の表示がされています。自然の高台が全くない下知地域よりは恵まれています。

 南吸江地区の集落を歩きました。五台山から降りてくる道路と交差します。その先は三石地区になります。五台山農協婦人部の良心市に到着しました。途中横田政道さんと黒岩博さんお会いしました。自宅から徒歩で32分かかりました。

 良心市で福谷さんと大崎さんにも会いました。今日はトマトと沢庵を買いました。しばし懇談して折り返し徒歩で戻りました。戻りも32分かかりました。平日なので農園作業は出来ませんが、よろしくお願いします。


 往復で1万歩ぐらいになるのでしょうか?継続できるのであれば散歩を日課に入れます。今朝は父(97歳)の通院の付添があります。



|最新の日記 10件分です|これ以前の日記10件へ|