瞬間湯沸かし器(日記帳)
2018年10月21日(日曜日)
絶好の海の散帆日ですが神戸に

 今朝の事務所の気温は16・5度、湿度は49%。爽やかです。ようやく秋本番ですね。蚊取り線香はいらないです。

 移動性高気圧が張り出し、秋晴れ。温厚なお天気。下手くそな年寄りでも海に浮かんでいると楽しい海の散帆が出来ますね。

 今日は防災研修の日です。中宝永町・南宝永町防災会の共同主催で神戸市の人と防災未来センターへ行きます。センターは10年ぶりですね。改修されたと聞きました。

 足腰のほうは昨夜就寝時に居たくて眠れませんでした。布団の中で体が温まると痛みが治まり眠れました。でも起床時に痛い。

 バスでの移動ですから動き回らないと痛いです。昨日は28日の防災訓練のチラシを町内で配っていました。空き家が多くなりました。手は全部打ちました。体調が不良なのが悔しいです。

 学びはいつでもです。調子の悪い人の立場で防災を考えるチャンスであると思います。それも勉強ですが痛みは辛い。



2018年10月19日(金曜日)
今日も快適な1日に

 気候は快適。気温は19・5度、湿度は58%です。1年で一番快適な季節です。天気図では弱い低気圧がいるようですが、雨の心配はなさそうです。

 気候はいいですが体調は今ひとつです。起床時の痛み、歩行時の痛みがあります。今日整形外科で診察を受けに行きます。たぶん原因はわからんでしょう。

 町内の防災訓練は近づいていますが、この状態ですと「人様を助ける」どころか「助けられる」立場になります。

 120%の体力がないとやってはいけない[海の散帆」も出来ないです。ストレスまみれなのでどうしようもないですが、我慢するしかありません。



2018年10月18日(木曜日)
すっきりしない天気

 今朝の気温は19.5度、湿度は55%です。天気図を見ても、ネットの高知市の天気予報を見ても晴れマークばかりであり、天気図には低気圧もいません。

 しかしNHKの天気予報では午後に小雨が降るとか。秋の天気は難しいですね。天気もすっきりしませんが、私の体もすっきりしません。起床時に右の股関節が痛いです。しばらく体操をして起き上がります。

 動いていますと痛みは感じませんが、かがんで床に落ちたものを拾おうとしますと痛いです。しばらくは痛みと付き合わないといけないですね。

 「スポーツの秋」であります。夏太りした見苦しい体を絞りたいところですが、かないません。じっと我慢して症状が収まるのを待つしかありません。



2018年10月17日(水曜日)
今日は天気が回復に

 今の時期に秋雨前線がしつこく残っていることは珍しいとか。それで先週までぐずぐずした天気でした。昨日は小雨が降りましたが、今日からは安定した秋晴れが続くとのこと。

 今朝の事務所の気温は20度。湿度は63%。この気温と湿度はJIS(昔の日本工業規格)で塗料の性能を表示する実験データを表示するときの気温と湿度(その場合は60%)です。

 1年で1番気候がいい時期です。寒くなる前に防錆塗装などは今頃実施して置けばいいと思いますね。

 老師の整体のおかげで体の痛みが随分軽減化しました。さすがの技量です。整体歴70年はだてではないですね。



2018年10月16日(火曜日)
今日は朝からどん曇り

 今朝の気温は19.8度、湿度は61%です。20度を下回るようになりました。自然と長袖の服を着用しています。

 天気図見ても低気圧がないのに予報では、お昼前後に弱い雨が降るとか。秋の天気はわからない。

 ところで昨日1か月ぶりにジムへ行きました。体重が激増していました。その間足や腰や首肩の痛み(毎日痛みの箇所が移動)があり、散歩などの運動をこの間全然しなかったからです。

 夏は暑すぎで運動せず、秋になって体の痛みで運動せずですから。当然です。いろいろとせわしいので、寝転んでおれないので、痛みを抱えながら普段どうり仕事して、地域活動もします。

 「走れない動物は死ぬ」と言われています。なんとか体を調整して治します。



2018年10月14日(日曜日)
今日の休日はとても多忙です。

 今朝の事務所の気温は18.5度。湿度は56%。爽やかな朝です。気持ちがいいです。天気図を見ても帯状の高気圧が日本を覆っています。温厚なお天気です。

 こういう天気であれば、下手くそな年よりは海の散帆へ行きたいところですが、今日はそういう訳にはいかないですね。

 今朝は5年前から地域間交流が続いている仁淀川町長者へ稲刈り体験に行きます。わたしがクラッシックカー(18年目のサニー)を運転しますが、NHK和歌山放送局の人も同乗します。

 高知市下知地区の二葉町と仁淀川町長者地区の地域間交流の様子を取材されたいとか。聞きますと和歌山も南海トラフ地震が起きれば震源地に近い。沿岸部と山間部との交流が必要であるとのこと。

 まだまだ地域間交流は珍しいので、長者の現地へ行かれて取材されたいとのことでした。11月5日の世界津波の日の番組として、和歌山県広川町の稲村の火記念館から番組を放送されるとのことです。
 
 体の節々の痛みが未だに残る私。小市民の私でも「ゆっくり・のんびり」はさせてはくれないです。長者での稲刈り体験と取材が終わりますと、戻って来て二葉町まち歩きをされるとか。終わると空港まで送ります。

 夕方は下知地区減災連絡会主催の「東日本・熊本の被災地から学ぶ暮らし・仕事・雇用の早期復興」をテーマに、18時から下知コミュニティ・せんた0にて津久井進弁護士の講演会があります。

 ダブリヘッター・トリプルヘッターです。へこたれずに動くしかありませんね。体が持てばいいなとは思います。



2018年10月13日(土曜日)
今日明日は秋晴れの晴天

 今朝の事務所の気温は18.5度、湿度は52%です。20度を切ると蚊は活動が鈍ると聞いていますので香取線香は炊いていません。

 蚊取り線香も灯油ストーブも炊かなくていい季節は大好きですが、年々その時期が少なくなっているように思えます。

 今日は久しぶりに五台山市民農園へ行こうと思っています。しかし相変わらず体の節々が痛い、今朝は右足だけでなく背中まで痛い。

 階段昇降は苦労するでしょうし、草むしりも出来ないかもしれません。リハビリですね。

 明日は仁淀川町長者地区の皆様と久しぶりに再会します。お天気も上々。農村レストランで雑談するのが楽しみです。腰が長距離運転に耐えられるかどうかが、わかりません。

 天気図では移動性高気圧が張り出していますね。明日も同じ。秋雨前線は南へ押し下げられています。秋晴れを楽しみましょう。

 今日は家内に買い物のお供を言いつけられています。戻ると地域活動の資料整理もします。



2018年10月11日(木曜日)
今日は半日は雨ですね

 今朝は気温が低く雨で空が暗いせいで6時まで寝過ごしてしまいました。事務所の気温は22.9度、湿度は72%です。

 てんきずを見ますと大きな大陸の高気圧と太平洋高気圧の間に気圧の谷があり前線をともなう低気圧が東進しています。それで雨になりました。

 秋は一雨ごとに涼しくなりますね。30度になっていた時期はもはや懐かしいですね。



2018年10月10日(水曜日)
今日は秋雨の1日

 夜半から雨がしとしと降っています。今の時間は午前5時半ですが真っ暗です。夜明けが遅くなりました。

 今朝の事務所の気温は24.4度、湿度は66%です。夏のころは同じ時間帯で32度だったこともありました。

 今朝は4時半から起床し、地域の書類を作成していました。28日の二葉町防災訓練の資料がようやく出来、昨日町内会長と防災会長に渡しました。変換ミスが何か所もあり訂正していました。

 仕事もせわしいし、体の節々も痛い。運動不足で夏太りも解消されない。涼しいのでなんとか乗りきれそうですね。



2018年10月09日(火曜日)
今日こそ秋らしい天気

 今朝の事務所の気温は23.4度、湿度は69%です。昨夜の雨は夕立のようなものでした。7月・8月の猛暑のころにあれば良かったのですが・・・。

 天気図を見ると高気圧が張り出し、天気が崩れる気配はない。でも安定しないようです。未だに蚊取り線香炊いていますから。

 昨日の夜須の海も、南風が吹いていました。未だに夏の風です。それで夜半は雨が降ったんでしょう。



|最新の日記 10件分です|これ以前の日記10件へ|