TOP >>新着情報 >> 二液混合型塗料の塗装について
新着情報

二液混合型塗料の塗装について

更新日:2017年06月08日

 今更ながらの情報提供ですが、「基本」に立ち返り説明させていただきます。


 「防錆屋」の主力製品である「ラストボンドSG」と「カーボマスチック15J」はニ液混合型塗料です。いずれの塗料も体積比で「1対1」に混ぜ合わせますと乾燥硬化し塗膜を形成します。

 一液型の塗料と作業要領は異なります。その理由を書きます。

1)ラストボンドSGもカーボマスチック15Jも「可使時間」(2液型塗料は硬化反応で、塗膜を形成する。時間を経過すると発熱し粘度が上昇し、遂には塗装作業が出来なくなる。)ことを常に意識し塗装作業をなさってください。

→「可使時間について」



2)防錆塗装作業の作業時間帯の目安。

 午前10時頃から午後3時までの間に塗装し、完了してください。
 1回の塗装時間の目安は1時間としてください。

 午前中10時に塗装すれば午前11時に終了。
 午後1時に塗装開始すれば、午後2時終了です。

 「午前中に混合した塗料は昼食までに塗装完了。昼食後に混合した塗料は、午後3時まで二作業完了して下さい。

 午後3時を超え夕方作業をし続けますと、金属面が結露することが多くなり、硬化乾燥に障害が出る可能性があります。

 ラストボンドSG    http://www.nc-21.co.jp//products/pd_02_01.html

カーボマスチック15J http://www.nc-21.co.jp//products/pd_01.html
(旧名称カーボマスチック15)

防錆のご相談

  • よくある質問
  • 会社情報
  • リンク集
  • お問い合せ
株式会社NC商会

高知市二葉町17番4 
電話 : 088-882-1626
FAX : 088-882-1627

外部リンク
  • けんちゃんのどこでもコミュニティ
  • けんちゃんお吠えるウォッチング